よく検索されているキーワード

映像匠塾2021 〜AI時代のPremiere Pro活用術~最新&時短Tips! 開催レポート

映像匠塾2021 〜AI時代のPremiere Pro活用術~最新&時短Tips! 開催レポート

みなさん、こんにちは。
映像匠塾事務局です。

2021年2月18日、映像匠塾ウェビナー第2弾を開催しました。今回のテーマはPremiere Proの最新情報と、意外と知られていないPremiere Pro時短テクニックでした。
何と過去最高の250名を超える多くの方々に全国からご応募いただきました!

かつて、映像制作には専門の知識や技術が必要でしたが、YouTubeなどのコンテンツの台頭で映像コンテンツが身近になってきたことにより動画を内製化する企業も増え、 Premiere Proの利用者も増えています。
今回のウェビナーは、Premiere Proでの生産向上や実務でも使える時短テクニック、事前にいただいた質問への回答など盛りだくさんの90分でした。

こちらのレポートでは、その内容の一部を皆様にお届けしたいと思います!

登壇者プロフィール

吉崎誠多氏

吉崎誠多氏
アドビ株式会社
シニアプロダクトスペシャリスト

AV機器メーカーおよびIT企業にて、製品開発からコンサルティングまで幅広く経験。
現在はデジタルメディア事業統括本部にて、主に映像製品の市場開発に従事。

市井義彦氏

市井義彦氏
株式会社Command C 代表取締役・映像作家

1979年生まれ・広島出身・大阪在住。2000年に関西の制作会社に入社しテレビを中心に番組・CM・企業VPなどの映像制作に携わる。2014年に独立し「株式会社Command C」を設立。ディレクターのみならず、撮影・編集も手がける映像作家・ビデオグラファーとして活動。2015年よりPremiereProユーザーグループをスタートさせ、代表としてグループミーティングなども展開。またPremiereProに関する情報をYouTubeチャンネル(プレミアノート)でも発信し、Adobe Community Evangelistとして布教活動を幅広く展開中。

川船 公雄氏

川船 公雄氏
ビジュアル・グラフィックス株式会社
テクニカルサポート部門SI統括

1962年長野県生まれ。1982年音響ハウスに入社し、映像編集に携わるようになる。
110パッチでシバかれながらドキュメンタリーやVP、CF、ミュージックビデオなど様々な編集を経験後、当時としては珍しいフリーランスエディターとなり世の中の厳しさを知る。編集と並行してシステム設計、施工にも手を出し貴重な経験を積む。
1996年にDiscreet logic(現オートデスク)社が編集合成 ソフトウェア"Fire"を発売するのを機にDiscreet logicに参加。オートデスクではSmokeおよびLustreを担当。
2016年にオートデスクを退社後、現職。

映像匠塾2021ダイジェスト


▼映像制作に関連するお仕事を探したい方はこちら!

イマジカデジタルスケープでは映像制作に関連する転職・求人情報を掲載しています。 少しでもご興味がある方は下記から自分にあったお仕事を探してみましょう。

▼映像編集入門セミナー開催中

Youtubeでセミナーの一部も公開しています!
30年間ポストプロダクションで活躍してきた映像編集のプロが、ポストプロダクションの役割から映像の基礎知識までを丁寧に解説していきます。

青木 彩子
株式会社イマジカデジタルスケープ
ビジュアルプロモーション部 映像ブランディンググループ
青木 彩子

2005年入社以来、映像業界に向けた人材コンサルティングサービスに携わり、放送局、ポストプロダクション、映像・CG制作会社を始め、100社を超えるクライアントの営業窓口を担当し、約300名の転職希望者の支援を行う。
派遣スタッフの社員登用支援や、新卒クリエイターの採用活動にも携わり、直近では映像クリエイター向けのイベント・セミナー企画を担っている。

「編集部おすすめ」の記事

PAGETOP