Web業界で働くなら知っておくべきリスティング広告の基本と仕組み

2018年7月30日

リスティング広告

リスティング広告という言葉をご存じでしょうか。リスティング広告の意味は分からなくても、検索エンジンを利用されている方であれば、目にしたことがあるはずです。
リスティング広告とは、Webマーケティングにおける施策のひとつで、Webによる集客を目的とした広告形態のことです。
今回は、Web業界で働くなら知っておくべき、リスティング広告の基本と仕組みについてご紹介します。

リスティング広告とは?

リスティング広告とは

GoogleやYahoo! Japanを利用されている方は、検索結果に「広告」というラベルが付いているリンクが、表示されているのをご覧になっていることでしょう。

リスティング広告とは、Googleなどの検索エンジンにおいて、検索結果とともに表示される広告のことです。検索結果の上下部分は広告スペースになっており、料金を支払うことで広告を表示できる仕組みになっています。

リスティング広告はキーワードを指定して広告を出稿します。そのため、キーワードに関心の高いユーザーに対して、効率良くアプローチできる点がメリットといえるでしょう。
なお、リスティング広告は広告を表示させる地域や出稿期間、予算なども広告主側で設定できるため、低予算で始めることも可能です。

リスティング広告とSEOの違い

Webマーケティングにおいて、リスティング広告と比較される施策に「SEO(Search Engine Optimization)」があります。SEOとは「検索エンジン最適化」とも呼ばれ、管理しているWebサイトを検索結果の上位に表示させるための施策です。リスティング広告とSEOは、どちらもWebによる集客を目的とします。

リスティング広告とSEOの違いは、リスティング広告は広告枠を購入して、広告を出稿するのに対し、SEOはWebサイトにSEO対策を施し、検索順位を上げることを目的とすることです。

リスティング広告の仕組み

リスティング広告はクリック課金制

リスティング広告は、Google AdWordsやYahoo!プロモーション広告などのサービスを使って申し込みます。広告主が設定したキーワードをユーザーが検索すると、検索結果の広告スペースに広告が表示されるという仕組みです。

同じキーワードに対して複数の広告主が広告を出している場合は、広告を掲載するための入札が自動で行われ、入札結果上位の広告が表示されます。

入札価格はあらかじめ設定する仕組みになっており、掲載順位は入札価格と広告の品質によって決まります。

なお、リスティング広告はクリック課金制で、ユーザーが広告をクリックすることで広告料が発生します。そのため、出稿した広告がクリックされない限りは、広告料を取られることはありません。

リスティング広告の出し方

ここでは、実際にリスティング広告を掲載する手順についてご紹介します。 まずは広告を表示したい検索エンジンのサービスに登録を行いましょう。Googleの場合は「Google AdWords」、Yahoo! Japanの場合は「Yahoo!プロモーション広告」になります。広告を掲載したいサービスが決まったら、アカウントの作成を行ってください。

そしてキーワード、実際に表示される広告、集客したい広告ページを設定し、サービス内での審査へと進みます。審査が完了した時点から、先ほどリスティング広告の仕組みについてご説明した流れに沿って、実際の掲載が決まります。

リスティング広告は運用型の広告といわれており、従来の広告のように出稿して終わりではありません。インプレッション数(広告が表示された回数)やクリック数などの動向を見ながら、1日あたりの予算や1クリックあたりの単価の調整などを行っていきます。

実際に広告が表示されるかどうかは入札で決まるため、広告を出しているキーワードによる効果を見ながら入札価格を調整しなければ、費用対効果の大きな広告を打つことはできません。 リスティング広告は予算などのコントロールが容易な点がメリットですが、その分運用に手間がかかる点が難点です。そのため、リスティング広告運用の専任担当者を置く企業もあります。

おわりに

今回は、リスティング広告の基本と仕組みについてご紹介しました。
リスティング広告は、ユーザーの興味や関心に合った広告を表示できるほか、リアルタイムでクリック数などを測定して費用を調整できる点も魅力です。ただし、運用者のスキルによって、広告効果が大きく変わるという側面も持っています。
Web業界の職種は幅広く、普段の業務でリスティング広告を取り扱わない方は多くいます。しかしリスティング広告の知識は、Web業界で就業するにあたり、大変重要な知識です。
これからWeb業界での就業を考えている方も、現在Web業界で就業している方も、リスティング広告についての基礎知識を身につけておきましょう。



 → Webマーケティング 転職・求人情報 を見る

 


 

トップへ戻る

マイページログイン

Web・ゲーム・映像業界専門の求人・転職・派遣ならイマジカデジタルスケープに登録する