Webマーケティングとは?効果的な手法や仕事内容を知ろう

2018年6月11日

転職活動は誰に相談?

インターネットは、今や生活やビジネスで欠かせないものになりました。インターネットに一度もアクセスすることなく一日を過ごす方は、ほとんどいないのではないでしょうか。Webを使ったマーケティングをいかに進めていくかは、企業にとって大きな課題です。
今回は、Webマーケティングの効果的な手法や仕事内容についてご紹介します。

Webマーケティングとは?

転職活動は誰に相談?

Webマーケティングとは、Webによるマーケティングを指します。
Webを活用して会社やサービス、商品をPRし、ユーザーの購買行動につなげることが主な目的です。

Webマーケティングのメリットは、実際の効果を数値化しやすいことにあります。分かりやすい例では、ユーザーがどのWebページをクリックし、Webページにどのくらい滞在していたのかなどをデータとして測定することが可能です。
また、オフラインのマーケティングとは違い、ユーザーがインターネットとつながってさえいれば、物理的な距離とは関係なくマーケティングを行うことができます。

最近は無料でWebサイトやブログを作成できるサービスもあり、従来のマーケティングよりも低コストで取り組むことが可能となりました。

Webマーケティングの手法

Webマーケティングの代表的な手法として、「集客施策」「接客施策」「再来訪施策」の3つに分類することができます。


・集客施策

集客施策とは、運営しているWebサイトにユーザーのアクセスを集めるための施策です。
SNS広告やSEO(検索エンジン最適化)は、集客のための手法に分類されます。
SNS広告は、普段からTwitterやFacebookを利用する際に見かける方も多いでしょう。SEOとは、自社WebサイトをGoogleやYahoo!などの検索エンジンの上位に表示させるための対策です。


・接客施策

誰に相談?

接客施策とは、Webサイトにアクセスしたユーザーが実際にサービスの資料を請求したり、商品を購入したりするような流れを作ることです。代表的な接客施策としては、LPO(ランディングページ最適化)が挙げられます。
LPOは簡単にいえば、WebサイトにアクセスしたユーザーがすぐにWebサイトを離脱してしまわないように、個々のユーザーのニーズに合わせたWebページを用意することです。


 

 


・再来訪施策

再来訪施策とは、一度Webサイトにアクセスしたユーザーが、再度Webサイトに戻って来てくれるようにするための施策です。継続的な関係性をユーザーとの間に構築する取り組みも、再来訪施策に含まれます。

具体的には、メールマガジンやリターゲティング広告などの手法で再来訪を促します。
メールマガジンとは、ホームページの運営者がユーザーに対し、継続的にメールを送る施策のことです。一般に広く浸透したサービスのため、ご存じの方も多いでしょう。
リターゲティング広告とは、一度Webサイトにアクセスしたユーザーに対し、広告を出すという手法です。自社の商品やサービスに対して関心を持っている可能性が高いユーザーにアプローチするため、効率的な手法であると考えられます。

Webマーケティングに関わる仕事の内容

Webマーケティングの具体的な仕事内容はどのようなものか、もう少し詳しく見ていきましょう。例えば、SEO(検索エンジン最適化)は「Webサイトを検索エンジンの上位に表示させるための対策」と書きましたが、具体的にはどういった仕事を行うのでしょうか。

まず検索エンジンについてですが、現在日本でもっとも多く利用されている検索エンジンはGoogleです。Googleに次いでよく利用されるYahoo!でも、Googleの検索アルゴリズムが採用されています。つまり、Google検索に最適化するようにWebサイトを設計することが、現時点での実質的なSEOになります。

SEOでは検索キーワードの選定が重要です。SEO的に良いとされる検索キーワードとは、ユーザーのニーズを的確に捉えたものであり、自社の特徴とニーズをうまくかけ合わせたキーワードを設定する必要があります。
ユーザーがより検索しやすいキーワードを洗い出し、それらをWebサイトの構築や修正に反映させていくことも、Webマーケティングの仕事の1つです。

また、LPO(ランディングページ最適化)においても、ユーザーの特性を正確に把握することが欠かせません。ユーザーの離脱率を下げるためには、個々のユーザーの特性に合わせたWebページを作成する必要があるため、ユーザーが過去、Webページ上で起こした行動や、ユーザーの性別や年齢などの属性を調査していきます。数値化されたデータをもとに、いかにユーザーに最適なWebページを提供できるかがポイントです。

おわりに

今回は、Webマーケティングの効果的な手法や仕事内容についてご紹介しました。
近年、ビジネスにおけるWebの重要性は高まっており、各企業はWebマーケティングに力を入れるようになりました。Webマーケティングのスキルがあれば、企業から一定の評価を得られるでしょう。
何か新しい知識を身に付けようと考えている方は、この機会にWebマーケティングについて勉強してみてはいかがでしょうか。



 → Webマーケティング 転職・求人情報 を見る

 


 

トップへ戻る

マイページログイン

Web・ゲーム・映像業界専門の求人・転職・派遣ならイマジカデジタルスケープに登録する