よく検索されているキーワード

IDS GAME TV < プロゲーマーインタビュー_Vol.6 ~DOLCE.選手~ >

IDS GAME TV < プロゲーマーインタビュー_Vol.6 ~DOLCE.選手~ >

イマジカデジタルスケープQAサポート部の公式YouTubeチャンネル『IDS GAME TV』。
2019年6月からさまざまなゲームタイトルをプレイしたり、有名クリエイターに突撃インタビューしたり奮闘したりする様子を配信しています。今回は、話題のeスポーツのプロゲーマーである、DOLCE.選手にインタビューしました。ゲームに関する話はもちろんのこと、リスペクトしている人のお話や好きなアーティストのお話などを伺い、DOLCE.選手の魅力に迫りました。

DOLCE.選手Profile

DOLCE.選手

岩手県出身の音楽ゲームプレイヤー。beatmaniaIIDXでは10年以上頂点に立ち続けたトッププレイヤー。
2017年2月から2021年3月まで、KONAMIと専属プロプレーヤー契約を結んだ。
2021年4月からはBEMANI PRO LEAGUEにエントリーし、活動の幅を広げていくことを発表。
YouTubeでの動画投稿や配信活動などを中心としながら、イベントへの出演、ゲーム大会の実況解説、商品プロモーション、eスポーツセミナーの講師を務めるなど、多岐にわたる活動を行う。
「自分が楽しく取り組める」ことをモットーに、ゲームの面白さ、楽しさを、多くの人に伝えている。

プロゲーマー『DOLCE.選手』にソロインタビュー ! ! ~ダイジェスト版~

--------- 本日は音楽ゲームのプロゲーマー、DOLCE.さんに来てもらいました!!!

DOLCE.: よろしくお願いします。

--------- では早速ですが質問をしていこうかと思います。
ゲームを始めたきっかけを教えてもらえますか?
音楽ゲームもですが、そもそも『ゲーム』というものにいつ頃から触ったのかなと思い質問です。

DOLCE.: 小学校…1年?親が友達からファミコンを貰ってきたぞと。それでソフトも貰ってきてプレイしたのが初めてで、スーパーマリオブラザーズ3ですね。3をいきなりやっちゃった感じです。それとテトリスフラッシュ!

--------- まぁまぁ、DOLCE.さんの親御さんのお連れさんがマニアックですね。
じゃあ、最初はファミコンなんですね。

DOLCE.: そうですね。本当に初期のファミコンでしたね。

--------- 音ゲーはいつぐらいからプレイされてるんですか?

DOLCE.: 音ゲーは小学3年生からですかね。

--------- ビートマニアですよね?初代の5鍵ですか?

DOLCE.: 初代5鍵ですね。家庭用だとセカンドミックスから多分出てると思います。それを友達の家でやらせてもらったのが最初です。
皆、普通にコントローラーでやってましたね

--------- え、コントローラーで?

DOLCE.: 専用コントローラーを持ってなくて(汗)なぜかビートマニアだけあったんですよ。
で、友達が「ビートマニアってゲームがあるんだけどやらね?」って誘われたんですが、自分は全然分からなかったんですよ。そこでやってみたらもうドはまりしちゃいました。コントローラーで凄い連打とかしてました(笑)

--------- うわー、コントローラーでやってたんですね。

--------- ありがとうございます。それでは次の質問に行きますね。
プロゲーマーになって生活環境の変化はありますか?

DOLCE.: 僕としてはゲームを仕事にできたということで、一つある意味で夢が叶った。という凄いうれしかった反面、音楽ゲームでプロがいなかったということと、公認プロではあるんですが、企業のプロゲーマーってあまり居ないと思うんですよね。普通のプロゲーマーとは違うということで、結構その辺りで手探り感というか、未知のことに挑戦しているって感じが凄く強くて。その辺りでずっと悩み続けながら模索している感じです。

--------- え!?今でもですか?

DOLCE.: そうですね、今でも模索していますね。プロゲーマーって印象で観ることはあるんですが、ちょっと違うタイプなんですね。どちらかというとプロでもあるんですけど、広告塔と言いますか、高橋名人みたいな感じになるんですかね?

--------- なるほど、確かに本当ですね!

DOLCE.: 雰囲気としてはそちらの方が近いかもしれません。

--------- 毛利名人とかですよね。プレイして大会で優勝目指すというよりは、いかに盛り上げて行くかというところに重きを置く活動ですね。

DOLCE.: そうですね、はい。

インタビューの様子

--------- 次の質問ですが、他の音ゲープレイヤーでリスペクトしている方はいますか?
例えば、この人のプレイは圧巻だみたいな。DOLCE.選手に圧巻って言わせる人がいるのかなって感じですが。

DOLCE.: いやいやいやいや。一杯います、全然いますよ(汗)
この話題になると毎回名前を上げる方がいらっしゃって。『海老さん』という方ですね。
僕が大会とかでガチになるきっかけになった人ですね。

--------- なるほど、なるほど、なるほど。DOLCE.選手を本気にさせた人ですね。

DOLCE.: そういう所がありますね。当時から上手い人達を追ってた方は分かると思うんですけど、本当に最前線に居た人で、残していったスコアが尋常じゃない。

--------- 海老さんはトップランカー戦とかの大会は出てたんですか?

DOLCE.: そうですね、出場されてました。戦って一応は勝ったんです。勝てたんですけど、その時は海老さんが手を負傷してしまって。実はポップンミュージックのトップランカー決定戦にも出てて、同日開催だったんですよ。

--------- ブッキングしてたんですね(笑)

DOLCE.: 同じその日に複数の機種をやるんですよ。で、ポップンをやってた時に手を怪我しちゃって、たぶん本調子じゃなかったんじゃないかなと思うんですよ。そんな状態で一応は勝てて、でも自分としてはとんでもないことをしてしまったと自分の中では思っちゃったんですよ。あの海老さんに一発勝負とはいえ勝ってしまった。俺も海老さんくらい上手くならないと駄目だなと思ってしまった。

--------- おー、前向きです。

DOLCE.: 過去の海老さんの数字と絶対比べられると思うんですよ。あれだけ尋常じゃないスコアを残してきてた海老さん。だって自己ベストで比べたら天と地くらいの差がついちゃうんで。一発勝負だったからこそ勝てた。というのがあって僕の中では本気にならざるを得ないってなって、その次の一番頑張った作もⅡDX 16 EMPRESS

--------- 見たんですがEMPRESSでしたっけ、レベル12の曲。40曲以上あったでしょ?
あれ、全曲で全1を取ったのEMPRESSですよね。

DOLCE.: 一応。当時は結構噂みたいな感じになってたかもしれないですね。


まだまだDOLCE.選手のインタビューは続きます。音楽ゲーム以外の話、DOLCE.選手の好きなアーティストの話など普段聞けない貴重な話は続きますがToCreatorではここまでとなります。
続きはせひYouTubeチャンネル「IDS GAME TV」をご覧ください!!!!!

※クリックすると動画が始まります

まちゃにいのあとがき

僕も音ゲーは昔からやり込んでいたので、DOLCE.さんのことは他のゲーマーから聞いていました。
いつか話してみたいと思っていてそれが今回実現して素直にうれしかったですねー。
実際話してみると凄く接しやすくて音ゲーの今後に関してもしっかりした考えを話してくれましたので、音ゲー業界を牽引していくのはDOLCE.さんなんだろうなと改めて思いましたね。

DOLCE.選手とまちゃにい

イマジカデジタルスケープ QAサポート部の公式YouTubeチャンネル『IDS GAME TV』では、プロゲーマーの方へのインタビュー等、様々な動画を配信しています。
ぜひご覧ください。
出演希望や、動画制作の依頼も承っておりますので、お問い合わせは以下へご連絡ください。

ids_qa_yt@dsp.co.jp

デバッグのお仕事にご興味がある方はこちら !

デバッグのお仕事

(企業様向け)デバッグサービスのご依頼はこちら

QAサポートサービス

沢 昌彦
株式会社イマジカデジタルスケープ
QAサポート部 QAサポートグループ
沢 昌彦

ゲーム開発会社にてゲーム調整、モニタリング、マーケティングリサーチを経てプランナー、ディレクターとしてゲーム開発に従事。その傍らゲームイベントのMCなどマルチな活動を行う。携帯機市場に移ってからはゲームアプリのプロデュース、ディレクション等を行う。
現在は、IDS GAME TV(Youtubeチャンネル)の運営、プロゲーマーへのインタビューや専門学校のプランナー講義を担当。

QAスタジオがお送りする記事をお楽しみに! ≪記事はこちら

室内 賢治
株式会社イマジカデジタルスケープ
QAサポート部 QAサポートグループ
室内 賢治

ガラケー・電波基地局・電力メーター・カーナビなどの業務システムから、家庭用ゲーム・スマホアプリなどのソフトウェアテスト、ゲームデバッグ業務を10年以上にわたって携わる。
現在は、IDS GAME TV(Youtubeチャンネル)の運営に従事し、企画立案から営業活動など多岐にわたり担当。

「編集部おすすめ」の記事

PAGETOP