よく検索されているキーワード

初めまして、DIGITAL REALITY LAB(デジリア)です!

リアルタイムグラフィックス

DIGITAL REALITY LAB(以下、デジリア)は、リアルタイムグラフィックスとデータビジュアライゼーションの専門家集団です。 イマジカデジタルスケープの技術部門として、日々増え続ける膨大なデータを、プログラミングによって可視化しています。
日に日に大きくなり続けているデータの処理に多くの時間を費やしてしまうのは賢明とは言えません。データのビジュアル化は、人々の理解を促し、新たな発想と洞察を生むクリエイティブなプロセスの第一歩です。 この視覚がもたらすメリットをクライアントのビジネスに最大限活用できるようお手伝いし、ツール提供やサービスを行うのがデジリアのビジネスのコアとなっています。

More About >>

サービス紹介

活動範囲としては、映像系や科学技術系をメインに、2D/3DCG技術はもちろん、最先端Web技術などにも手を広げています。 ここでは、デジリアで使用されている、可視化技法、プログラミング手法について、濃い内容でお届けする予定です。 CG/データ可視化に興味あるエンジニアの方や、データを使った表現に興味のあるデザイナーの方など、少しでも参考になればと思います!

デジリアのメンバーになってリアルタイムグラフィックスやデータビジュアライゼーションの仕事をやってみませんか?

採用情報

田村 浩之
株式会社フォトロン
デジタルリアリティラボ
田村 浩之

医療システム開発、電子書籍開発などを経て、2018年に株式会社イマジカデジタルスケープに入社。
デジタルリアリティラボR&Dとして、WebGLを使用したWebサイトや、8Kなどの高解像度用ディスプレイ向けのインタラクティブコンテンツ制作等に従事する。
2021年に株式会社フォトロンに転籍。

集計期間:2022/7/7 〜 8/7

集計期間:2022/7/31 〜 8/7

「編集部おすすめ」の記事

PAGETOP