【アンケート】あなたの転職は成功or失敗?転職の満足度

2018年9月25日

転職の満足度

現在、クリエイティブ関係の仕事をしている方の中には、転職を視野に入れている方がいらっしゃるのではないでしょうか。転職は自分の人生を左右する重大な決断といえます。できる限り自分の希望に沿った仕事内容や勤務条件に合う企業を見つけ、転職を成功させるためにも、時間をかけて慎重に考えたいものです。
そこで今回は、クリエイティブ系の職種で転職を経験した224名の方を対象に、転職の満足度に関するアンケート調査を実施しました。これから転職を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

Q1.あなたは転職に満足している?

クリエイティブ系の職種で転職を経験した224名の方を対象に、転職に満足しているかどうかアンケート調査を実施したところ、以下の結果となりました。

あなたは転職に満足している?

この結果を見ると、転職をした約80%の方が「満足」、すなわち「転職してよかった」と感じていることが分かります。一方で、全体の約7%の方が「不満」、すなわち「転職に満足していない」と感じているようです。

Q2.クリエイティブ関係の職種で転職した方が利用した転職サービスとは?

では、クリエイティブ関係の職種で転職を経験した方は、転職活動の際に一体どのような転職サービスを利用したのでしょうか。
「満足」または「不満」と感じている方それぞれの回答を見てみましょう。

Q1において「満足」と回答した方が利用した転職サービス

「満足」と回答した方が利用した求人媒体

満足できる転職をした方が利用した転職サービスのうち、もっとも利用者数が多かったのは「転職エージェント」と「ハローワーク」で、それぞれ約28%と同数です。
アンケートから、転職に満足と感じている約半数以上の方は、転職エージェントなどの職業紹介サービスを通じて転職したことになります。

Q1において「不満」と回答した方が利用した転職サービス

「不満」と回答した方が利用した求人媒体

満足できる転職ができなかった方の40%が「求人情報サイト」、約33.3%の方が「転職エージェント」を利用したということが分かりました。

「転職エージェント」が転職サービスにおいて満足度・不満度の両方が高い理由

Q2の結果を見ると「ハローワーク」を利用された方の多くが、転職に満足していることが分かりました。国が運営する職業紹介事業であることから、信頼感・安心感の高さが影響していると思われます。

一方、ハローワークと同率だった「転職エージェント」も、転職サービスとして高評価を得ていますが「満足できなかった」という方も一定数存在します。
その一因として、転職エージェントにはそれぞれ得意分野があるということが挙げられます。 多くの転職エージェントは職種・業種問わず幅広い求人を扱っていますが、それでも「事務職」「営業職」「IT関連職」など、各エージェントが得意とする職種や業種があります。

クリエイティブ系の職種の場合、企業によって担当する業務範囲の境界線があいまいなケースや、残業時間が想定していたより多かったり、職場環境が整っていなかったりなど、実際に入社してみると、入社前にエージェントから聞いていた情報と違う……ということもあり得ます。
もちろん、エージェントが虚偽の情報を与えたということではなく、そのジャンルに特化していない場合は、持っている情報量が少ない可能性があるのです。

そのようなケースにおいて、入社後に転職先を紹介してくれたエージェントへの不満度が高くなるということが考えられます。

クリエイティブ系の職種に転職する際に利用するべき転職サービスとは?

ハローワークにはクリエイティブ系の職種が多く登録されていますが、ハローワークの窓口の方がクリエイティブ系の職種や業務内容について詳細に知っていることは少ないでしょう。 そのため、ハローワークで転職活動をする場合は、企業情報や業務内容、待遇について、自分で調べる必要があります。

一方、クリエイティブ系の職種に強い転職エージェントを利用する場合、エージェントは企業情報に精通しているため、さまざまな情報を提供してもらうことが可能です。
そのため、クリエイティブ業界での転職を考えている方は、クリエイティブ系の職種に特化した転職エージェントを利用することをおすすめします。

Q3.転職で満足できた理由とは?

次に、転職する際に決め手となった理由を見ていきましょう。

転職で満足できた理由

転職において満足できた理由として、約60%の方が「仕事の裁量」、次いで約56%の方が「給与額」、約53%の方が「希望する職種」と回答しました。

では次に、満足できなかった理由について見てみましょう


転職で満足できなかった理由

転職で満足できなかった理由は「給与額」が約54%、「仕事の裁量」が約46%、「希望する職種」が約44%と、「転職で満足できた理由」の上位3つの理由と同じ項目が大多数を占める結果となりました。

以上をふまえると、転職を成功させるためには「給与額」「仕事の裁量」「希望する職種」について、しっかりと事前調査・確認をしたほうが良いでしょう。

クリエイティブ系の職種で転職する際は、事前確認をしっかりと行うことが大切

転職における条件のミスマッチを防ぐためには、事前確認をしっかりと行うことが大切です。
クリエイティブ系の職種で転職を成功させるためには、クリエイティブ業界に特化した転職エージェントを利用し、給与や仕事の内容などの条件を事前確認すると良いでしょう。

おわりに

今回の調査では、満足できる転職をした方の多くが、転職エージェントを利用していたことが分かりました。
転職先に関して不安なことや知りたいことを1つ1つクリアにしていくことが、転職を成功させる鍵といえます。クリエイティブ系の職種で転職を考えている方は、転職エージェントを利用すると、希望の会社が見つけやすいのではないでしょうか


※ご相談についての詳細はこちらをご覧ください。


土曜日・平日夜間もご相談可能です

 

トップへ戻る

マイページログイン

Web・ゲーム・映像業界専門の求人・転職・派遣ならイマジカデジタルスケープに登録する