【アンケート】 転職活動を始めたきっかけは? みんなが転職を決意した理由

2018年5月28日

転職活動を始めたきっかけは?

現在、クリエイティブ業界で就業している方の中には、転職をしようかどうか悩んでいる方がいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、クリエイティブ業界で就業している224名の方を対象に、転職活動を始めたきっかけや、転職を決意した理由についてアンケート調査を実施しました。転職活動を始めるかどうかで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

Q1.転職経験はある?

クリエイティブ業界で就業している224名の方を対象に、これまでに転職経験があるかどうかアンケート調査を実施したところ、以下の結果となりました。


転職経験はある?

70%以上の方が、転職経験があると回答しました。この結果から、クリエイティブ業界では転職する方が多いことがうかがえます。


Q2.何を理由に転職を決意?

では、Q1で転職経験があると回答された方は、どんな理由で転職を決意したのでしょうか。


何を理由に転職を決意?

転職を決意した理由としてもっとも多い回答だったのが「給料・待遇への不満」で約60%、次いで「人間関係」(42%)、「事業方針の転換」(35.2%)という結果でした


・「給料・待遇への不満」を理由で転職する方が多数

日々仕事をこなしている中、自分が請け負う業務の幅が広がれば、それに見合った報酬を望むのは当然のことといえます。特にクリエイティブ系の仕事は納期がタイトなことも多く、業務量や残業が多いケースも少なくありません。
しかし、業務量や成果に見合う給料や待遇ではない場合、体力や気力、何よりモチベーションを保つことが難しくなります。
そのため、就業中の会社にいても将来的にキャリアアップや給与アップが見込めない場合は、転職を視野に入れることも1つの手段といえます。


・「人間関係」を理由に転職を決意する方も

クリエイティブ関連の業務では、1つのプロジェクトを完成させるまでに、大勢のスタッフが関わり、意見を出し合いながら進行する場合が多いでしょう。
そのため、上司や同僚とのコミュニケーションや、お客さまとの意思疎通がうまくいかなくなるなど、人間関係で悩み、転職を決意する方が多いことも分かります。


・「事業方針の転換」や「会社の将来性」への不安も転職の理由に

いくら会社のため、クライアントのためと思って仕事をしていても、会社の事業方針の転換により、自分と会社が目指す方向性や目標などが重ならなくなってしまった場合、転職を決意する方も多いようです。
また、会社の業績が伸び悩み、回復の兆しが見えない場合、会社の将来性はもちろん、自分の将来にも不安を感じてしまうのは当然といえます。
将来的な見通しが立たない中で仕事を続けることは、なかなか難しいでしょう。


Q3.転職したタイミングは?

転職を決意した方は、どのようなタイミングで転職をしているのでしょうか。


転職したタイミングは?

転職を決意した方が実際転職に踏み切ったタイミングとしてもっとも多かったのが「勤続年数3年以上経過したタイミングで転職」という回答でした。全体の約35%の方は、入社後3年以上勤務した後に転職しているようです。

入社後すぐに「転職したい」と考える方も中にはいるかもしれませんが、3年位は様子を見つつ、時間をかけて転職を考える傾向があるということが分かります。


Q4.今まで転職をしなかった理由とは?

転職する方が比較的多いクリエイティブ業界ですが、Q1で今までに転職経験がないと回答した方は、どのようなことを理由に転職を考えなかったのでしょうか。


今まで転職をしなかった理由とは?

今日までなぜ転職をしなかったのかという質問に対し、「転職活動する時間がない」と回答した方は約45%でした。つまり、全体の約半数の方が「転職したくても転職活動する時間がない」、もしくは「転職についてじっくりと考える余裕がない」ということが理由で転職できずにいるようです。


Q5.機会があれば転職したい?

Q1で今までに転職経験がないと回答した方に、今後機会があれば転職したいかどうかアンケートしたところ、以下のことが分かりました。


機会があれば転職したい

今後も転職を考えていないという方は約20%、現在検討中の方、またはどうしようか悩んでいるという方はそれぞれ約40%という結果となりました。
この結果から、転職経験がない方の約80%が、現在就業中の会社に勤め続けることに対して迷いがあることが分かります。


おわりに

今回の調査では、クリエイティブ業界で就業している70%以上の方が、給料・待遇への不満や人間関係などの理由により、転職経験があることが分かりました。
転職したいと思っているのに、時間がないことや不安があることを理由に、転職活動に踏み切れない場合は、一度転職エージェントに相談することをおすすめします。
転職エージェントでは、転職事情に関する情報の提供はもちろん、転職希望者の今日までの経験や今後の方向性を加味した上で、それぞれの方に合わせた適切なアドバイスを行います。



ご相談についての詳細はこちらをご覧ください。


 → 土曜日・平日夜間もご相談可能です!(東京本社)


 

トップへ戻る

マイページログイン

Web・ゲーム・映像業界専門の求人・転職・派遣ならイマジカデジタルスケープに登録する