モーションデザイナー とは?

モーションデザイナーとは?

ゲームキャラクターの“演技”を通じて物語を伝え、感情を喚起させ個性付けを行う仕事です。プレイヤーの操作に応じて動くキャラクターのモーションは、プレイアビリティ(遊びやすさ)にも直結する大事なパートです。

モーションデザイナーの主な仕事内容は?

  • 1、モデリングされたキャラクターに動きを設定する。(手付けORキャプチャー)
  • 2、身体の動き以外に、顔の表情をアニメーションすることなどが含まれる。(セットアップ)

モーションデザイナーに必要なスキルは?

  • 1、3Dアニメーションの基礎力
  • 2、SOFTIMAGEやMayaや3ds Maxなど3DツールとPhotoshop、Illustratorなど2Dツールのスキル
  • 3、ゲームソフトに対する理解力とモチベーション

【備考】

  • イベントとは、主にRPGの中で、あるきっかけ(トリガー)によって起こる、何かしら今までと違った展開が起きることです。
  • また、イベントムービーとは、主にRPGの中で、あるきっかけ(トリガー)によって始まるゲームの中で自動的に流れる映像のことです。

トップへ戻る

マイページログイン

Web・ゲーム・映像業界専門の求人・転職・派遣ならイマジカデジタルスケープに登録する