どういう作品を制作すれば良いですか?

企業提出用のポートフォリオとして使用する作品は「アピールしたい部分を見せることのできる」「就きたい仕事で必要なスキルが判定できる」作品であることが重要です。例えばCG制作において、モデラーでの就業を希望する方がCGムービーを自己作品として制作した場合、シナリオもモデリングもモーションもすべて良く見せるために、注力すべき部分が散漫になり、作りこみが甘くなってしまうなど、モデラーに求められるスキルを作品から判断できなくなってしまっては困ることになります。提出作品とは、自分のスキルが実際の仕事でどのように役立つかを見せるためのものですので、妥協のない作りこみをする必要があります。 また求人企業が「実際に仕事についてもらったときにどういった仕事をしてもらえそうか」とイメージしやすい作品であることも必要です。例えばWeb制作の場合、個人サイトより、仮想店舗の通販サイトなどを制作してみるのも良いかもしれません。ただし、制作にあたっては、十分なリサーチとサイト構成、HTMLや画像の加工、制作、修正のスキルも問われることは言うまでもありません。

解決しなかった場合は、こちらよりお問い合わせください。

質問フォームへ

トップへ戻る

マイページログイン

Web・ゲーム・映像業界専門の求人・転職・派遣ならイマジカデジタルスケープに登録する