本田技術研究所 デザイン部門にて3DCGデザイナー正社員急募

本田技術研究所 デザイン部門にて3DCGデザイナー正社員急募

【ゲーム業界・映像業界で活躍されている3DCGデザイナーに朗報!】
あの自動車トップメーカーの一つである同社のデザイン部門で正社員になれるチャンスです!
未来の自動車を一緒にクリエイトしてもらえる3DCGデザイナーの方、ご応募お待ちしております!

“次世代HMI” “未来のクルマ” “自動車×IoT”

自動運転、AI、IoT…今、クルマの在り方が大きく変わっています。
今回の募集ではこれまでのクルマの概念に捉われない、自由な発想を持った、
ゲームや映像、その他エンターテインメント業界ご出身の3DCGデザイナーを求めております。

映画やSFのような10年後、20年後のクルマのHMIの一緒に実現させたいといいう想いをお持ちの方は是非ご応募ください。

詳細は是非、当ページ下部の「募集要項」にございます動画をご覧ください。

本田技術研究所の求人のお申し込みはページはこちらから

10年後も20年後もその先も、世界中でより多くの人々に「自由な移動の喜び」を提供するため日々進化を続けているHonda。
しかし自動運転や知能化(AI)技術、電動化(EV)技術の進化に伴い、ヒトとクルマの関係性やそれを取り巻くビジネス含め、大きな変革期にさしかかっています。
その中でHondaらしい「自由な移動の喜び」を時代進化、お客様価値進化、それに伴う技術進化をふまえ、かけがえのない体験価値としてお客様に提供し続ける為にヒトとクルマをつなぐHMIもイノベーティブに進化していく必要があります。

従来の自動車価値にとらわれず更なるイノベーションを巻き起こすため、
自動車業界以外のデザイナー・クリエイターを歓迎いたします。
これまでにない新しい体験価値をつくりあげましょう。

各国で開催されるモーターショーのコンセプトモデルでイノベーティブなHMIデザインビジョンを示し、
それを量産車にデザイン反映しアウトプットするのが私たちのミッション。
それを実現する幅広い知識とデザイン表現スキルが要求されています。

多くの関係者と一体となって開発し、世界中を走る車に新しいHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)という体験価値をお客様に届けられる事が仕事の魅力であり醍醐味です。

「今、世の中にないクルマを生み出したい」という想いをお持ちの方をお待ちしております。

会社概要

「買う喜び、売る喜び、創る喜びを世界に広げる」を基本理念に、Hondaでは数々の製品を創業から生みだし続けてきました。

半世紀を越えるさまざまな技術の蓄積を基盤とし、常に時代をリードする技術開発や研究を行ないながら、新しいモビリティーの提供を通じ、次世代に人と地球と社会に積極的に貢献していくことこそが、私たちに与えられた役割であると考えています。

21世紀―Honda R&Dでは、さまざまな分野で未来に対する新しい挑戦が始まっています。

本田技術研究所は、1960年に本田技研工業の研究開発部門として分離独立し、
四輪・二輪・レース・汎用製品をはじめ、Hondaのすべての技術・製品の研究開発を行っています。

役員から現場社員まで、あらゆる人材が自由な発想で、夢や理想を徹底的に追求する風土が根付いており、学歴や年齢に関係なく誰もがフラットに活躍できる職場です。
積極的に仕事に向き合い、推進する力のある従業員には、入社直後であっても大きな仕事が任されます。

会社名

株式会社 本田技術研究所 http://www.honda.co.jp/RandD/

事業内容 二輪・四輪車・航空機などの輸送用機器やロボットなどの研究・開発
所在地 〒351-0193 埼玉県和光市中央1-4-1
設立年月日 昭和35年7月1日
資本金 74億円
代表者 代表取締役社長社長執行役員 松本 宜之

本田技術研究所の求人のお申し込みはページはこちらから

募集要項

【募集職種:3DCGデザイナー】
Honda四輪車のインテリアHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)の先進的なデザイン、そして表現を創出して頂きます。
3DCG、モーショングラフィックスを活用した、新しいエンターテインメント性のあるカーインテリアのUIデザインを生み出して下さい。

たとえば、10年後、20年後の自動車のコックピットのあり方(もはや自動運転技術によりハンドルすらないかもしれません)のフューチャーデザイン。
誰もまだ想像したことのない人とクルマの関わり方自体もデザインして、ビジュアル化していただくこともあります。

☆ゲーム・映像・CM等の業界経験をお持ちの3DCGデザイナーの方からの応募をお待ちしております!

 

【参考動画】

「Honda WANDER STAND CONCEPT」

 

 

【業務概要】
HMIデザイン(四輪車・インテリア)
自動運転のUIデザイン、フューチャーカー・コンセプトカーなどの次世代の四輪車のコックピットのデザイン、
先進技術を活用したIOTデザインや、AI技術を活用したビジュアルデザインなど

【具体的には】
・フューチャーカーのコックピットのコンセプト企画・デザイン・検討
・スケッチ・レンダリング(2D、3D)
・組織でのイメージ共有のためのビジュアル化(動画作成)
・3Dコンテンツとしてのプロトタイプ作成
・コクピットのHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)・表示計のデザイン開発
 等

【現場での使用ツール】
・After effect等の動画編集・制作ソフト
・Adobe Illustrator、Adobe Photoshop等の2Dスタイリングデータ制作ソフト
・Maya、MODO、Alias、社内製CAD、CATIA V5等の3Dスタイリングデータ制作ソフト
※将来的には新たなツール導入・開発環境選定にもかかわっていただく可能性もあります。

<必須条件>
・何かしらの3DCGツールの実務経験(MAYA、3dsMAX、Modoなど)
・After effects、Premiere等の動画編集ツールの使用経験または知識

<歓迎要件>
・ゲーム関連のUI・UXデザイン経験
・モーショングラフィックスの経験
・英語でもコミュニケーション能力
・自動車メーカー又は自動車関連部品メーカー等での開発経験

ご応募には、イマジカデジタルスケープへのオンライン登録も必要となります。(登録後の転職サービスはすべて無料です。)

まずは、「お申し込みページはこちら」ボタンをクリックし、応募フォームを完了してください。

エントリー後に送信されるメールにしたがってオンライン登録をお願いいたします。その後、弊社よりご連絡させていただきます。

※すでにご登録済みの方は、再度オンライン登録をしていただく必要はありません。

募集職種 ・自動車のHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)のフューチャーデザイン開発に関する3DCGデザイナー
雇用形態 正社員
勤務地 〒351-0193 埼玉県和光市中央1-4-1
最寄り駅 和光市駅
給与 経験スキルを考慮の上決定
勤務時間 8:30-17:30

本田技術研究所の求人のお申し込みはページはこちらから

 

お問い合わせ

 

株式会社イマジカデジタルスケープ
本田技術研究所×イマジカデジタルスケープ共同募集プロジェクト事務局
e-mail:pdg@dsp.co.jp 担当 関、武田
TEL:03-5459-6210(9:00~18:00/土日・祝日は除く)

トップへ戻る

マイページログイン

デジタルスケープに登録する